投資/資産運用、おもちゃ(ベイブレード中心)や生き物(ヘラクレスオオカブトなど)、英語、バイクなど
[PR] 記事内にアフィリエイト広告を利用しています

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


月別アーカイブ

プライバシーポリシー

お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

シンピ

シンピ
投資/資産運用、色々なおもちゃや生き物、外国語について書いています。おもちゃはほぼベイブレード、生き物は主にカブトムシ、クワガタなどの昆虫でヘラクレスオオカブト育成中。外国語は主に英語(TOEIC、英検など)。
最近は乗っていないがバイクも好き

カウンター

0 コメント

信用取引入門 [1]

4月も末に近づいて仕事は多少落ち着きつつあるが、今度は私生活で色々とやることが増えて平日/週末での活動やストレスは横ばい。株関連の投資が絶不調ということもあり、時間をみて「信用取引」について色々と知識を仕入れているImage by Gino Crescoli from Pixabay現物株の投資もリスクはあるが、初心者にとって信用取引はかなり危険なため先物やFXやデリバティブ取引と並んで手を出してはならない投資の代表格とも言われる大成...
記事の続きを読む
0 コメント

寝金増、寝金減

日本もアメリカも大暴落とはいかないまでも連日株価は軟調どころが下落の連続で悲惨な状況。「寝ているだけで朝起きるとお金が増えている」寝金増どころか個別株はほぼ全てマイ転で含み損が大変なことに3か月積み立てたNISAと特定口座の投資信託の含み益も毎日モリモリと減っていくという全く笑えない状況この灰色の毎日でもそのうち稲妻は来るのか・・・?狼狽売りなどはせず、ただひたすらガチホで握力を鍛えつつ耐える日々2023...
記事の続きを読む
0 コメント

わが投資術 市場は誰に微笑むか 清原達郎

会社四季報も読み込んで準備万端、絞り込んだ日本株に狙いを定め3月末から先週にかけて買いを入れたのだが…3/22のTOPIX 2813.22/日経平均 40888.43円をピークに下落し始め、ついにTOPIX 2702.62/日経平均は4万を大きく割り込み 38992.08円まで下がってしまったそのおかげで個別株は全て含み益がマイナスに後悔先に立たずだが、原因は3月に入っても堅調な右肩上がりの相場で早めに買いを入れないと上がってしまうと内心に焦りがあり...
記事の続きを読む
0 コメント

楽天ポイント、楽天ペイ

今朝こんなニュースが流れてきた。〇楽天G、フィンテック事業再編に向け協議開始-10月目指す | Bloomberg楽天グループと楽天銀行は1日、グループのフィンテック事業再編に向けて協議を開始することで合意したと発表した。再編の効力発生は10月を目指す。発表によると、楽天銀、楽天カード、楽天証券ホールディングス、楽天インシュアランスホールディングスなどのフィンテック事業全体を1つのグループに集約する組織再編を想定...
記事の続きを読む
0 コメント

会社四季報 2024年2集・春号 会社四季報プロ500 2024年春号読了

日曜の今日も天気が良かったので、朝から前から行きたいと思っていた山道を訪れ2時間くらい走ったり歩いたりして久々に運動らしい運動を行う。その後昼食はラーメン味噌ラーメンに結構ゴロッとした大きめのバターが入っており満足だったが、それにしても最初に味噌ラーメンにバターを入れることを考え付いた人は天才ではないかと思う昼食後は図書館に移動し、発売日に買ってちょこちょこ読み進めていたこれに取り掛かる左の会社四...
記事の続きを読む
0 コメント

株・投資信託・ETF

もう3月もほぼ終わりで期末となるが、この3か月は新NISAをきっかけに投資関連で結構新しい知識を仕入れ経験もすることができた。〇個別株株自体は素人ながら結構長年いじっておりこの機会にどれくらいの年数が経っているのかを調べようと思ったがよく分からなかった5年以上経過した「譲渡益税徴収・還付のお知らせ」などの電子交付書面はネット証券上では閲覧できず有料サービスとなっており、口座開設日も少し見てみたが不明少額...
記事の続きを読む
0 コメント

会社四季報プロ500 2024年春号、会社四季報 2024年2集・春号

退社後、夜になったが発売日に購入した会社四季報プロ500(プロ厳選の500銘柄) 2024年春号と会社四季報(ワイド版) 2024年2集・春号。まずはプロ500の方から見始めている鮮度が落ちるのでできれば週末まで引っ張らないで平日で読み進めたいところだが、今週は結構業務が立て込んでおり難しいかもしれない。リンクリンク  ...
記事の続きを読む
0 コメント

会社四季報プロ500 2024年新春号

東日本大震災があった3月は大体毎年そんな気がするが、特に今年は地震がとても多い。この記事を書いている最中にもまたまた福島県沖震源で震度4程度の地震があり結構ゆらゆらと揺れた株価は日本株・米国株とも最近下落傾向でかつ円安進行、そのため積み立て含む投資信託も元気がない状況でみるみる含み益が目減り・・・投資信託についてはまだ半分積み立てにしておいて良かったと思うことにするが、個別株はマイ転したものも出てき...
記事の続きを読む
0 コメント

87歳のデイトレーダー

以前の記事で触れた「投資に年齢は関係ない」というデイトレーダーの投資家について。ダイヤモンド・オンラインでかなりの記事は読めるものの全て読める本が欲しくなったため購入仕事も含めかなりの時間をパソコンのモニターやスマホの画面などの自ら発光する発光源からの「透過光」を見つめているせいか、たまには電子書籍ではなく「反射光」で読む紙の本も良いものだ〇反射光と透過光、紙に印刷してチェックすると間違いに気付き...
記事の続きを読む
0 コメント

クレカ積立引き上げ、為替差益の注意点

投信のクレジットカードでの積み立て設定金額上限が現行の月5万円から10万円に引き上げられた。〇クレカ積立、月10万円に引き上げ SBI証券や楽天証券など対応3月8日、内閣府令「金融商品取引業等に関する内閣府令」が一部改正され、クレジットカードによる投資信託の積立購入(クレカ積立)の上限額が、月5万円から月10万円に引き上げられた。これを受け、SBI証券や楽天証券などがクレカ積立上限額を月10万円へ引き上げると発表した...
記事の続きを読む
0 コメント

投資信託での複利効果

今年に入り1月、2月と2か月経過したがNISAの状況は「ぼちぼち」だ。メインはつみたて投資枠・成長投資枠ともに堅実にインデックスファンドでどうにかプラス、あとは少しだけ個別株株と投資信託は異なるが共通点も多い「節分天井」という言葉もあるし一括する度胸はないが同時に登り調子の相場を逃したくないという気持ちも強くなり、結局1年に投資する分の半分はエイヤでまとめてつぎ込み、残りの半分を積み立てることにした個別株...
記事の続きを読む
0 コメント

ポイントを貯める

今まではいわゆるポイントカードは色々なカードを保持して持ち歩いたり管理するのが面倒くさいという理由で極力持たないようにしていた。もう一つの理由としては、Tポイントやタスポで報道されたことがあったが購買履歴を含めた個人情報が裁判所の令状なしに警察などの捜査機関に提供されていたという点捜査関係者が個人的な目的に利用するような乱用事件も発生しており、安全・情報保護という観点ではリスクがあるのでGoogleやGma...
記事の続きを読む
0 コメント

村上ファンドと大量保有報告書

かつて「物言う株主」で有名になった村上ファンドとそれを率いた村上世彰氏。Image by Gerd Altmann from Pixabay株式に転換可能な「転換社債」と阪神電気鉄道(阪神電鉄)の資産と割安な株価に目をつけ転換社債を水面下で買い集め一気に株式転換、株主として経営陣にさまざまな提言を行うニッポン放送株のインサイダー取引による証券取引法違反で逮捕・起訴されファンドは解散となったが、誰も思いつかないような法律の裏を突くよう...
記事の続きを読む
0 コメント

NVIDIA決算

ここ数日はまた真冬に逆戻り、珍しく結構雪になっている。エヌビディア(NVIDIA、ティッカーNVDA)の決算が米国市場では2/21(水)の引け後、日本時間では2/22(木)の朝6時過ぎに発表されたImage by Aristal Branson from Pixabay〇エヌビディア、2─4月売上高見通しが予想超え AI需要持続で株価急騰 | Reuters第1・四半期の売上高見通しは240億ドルを中心にプラスマイナス2%。LSEGがまとめたアナリスト予想は208%増の...
記事の続きを読む
0 コメント

NISA(ニーサ)の日

2と13から「ニーサ」で2/13はNISAの日らしい。NISA(ニーサ、少額投資非課税制度)はNippon Individual Savings Accountの略とのこと〇アクセスFSA 第119号|金融庁銀行・証券などの各業界団体等が参加する「日本版ISA推進・連絡協議会」が公募を行い、平成25年4月30日、女優の黒木瞳さんなどをメンバーとした選定委員会において、「NISA」(ニーサ)という愛称が決まりました。イギリスの個人貯蓄口座 : Individual Savings ...
記事の続きを読む
0 コメント

生成AIと半導体

3連休最終日は昨日の「建国記念の日」の振り替え休日、今晩から米国株式市場も動き出す・ニューヨーク証券取引所(NYSE)・ナスダック(NASDAQ)時間はどちらも同じで現地時間では9:30~16:00/日本時間ではサマータイム中は22:30~翌5:00、それ以外は23:30~翌6:00あとは時間外取引の8:00~9:30 プレ・マーケットと16:00~20:00のアフター・マーケットがあり日本の市場と異なり昼休みはなし少し前から生成AI (Generative AI)という用語...
記事の続きを読む
0 コメント

決算、米雇用統計と利下げ

NISAと特定口座の投信だが、一時期はわずかながら全銘柄プラスだったのが少し前にマイナスになってしまった。1月末から2月初頭にかけてはアメリカハイテク株の決算シーズン、数日前にアルファベットやマイクロソフトが下落しNASDAQも転落、従いニセナス(ニッセイNASDAQ100インデックスファンド)もマイナスにおまけに日経まで減速今日もロボは赤く燃えているちなみに先日楽天証券も楽天・NASDAQ-100という投信を運用開始し...
記事の続きを読む
0 コメント

ウォーレン・バフェットとバークシャーハサウェイ Warren Buffett, Berkshire Hathaway

今週は洋食が多かったので、週末はずっと納豆ご飯。大粒も小粒もおいしいと思うが、最近はひきわりを買うことが多いひきわりは納豆になってから挽き割るのではなく、納豆にするまえにあの形に加工するのは最近知ったここのところ投資関連を扱う頻度が高いが、今日はオマハの賢人、ウォーレン・バフェット Warren Edward Buffett1930年生まれなのでもう93歳だがまだ現役で世界最大の投資持株会社、バークシャーハサウェイ Berkshire...
記事の続きを読む
0 コメント

NISA状況

今年から制度が更新されたNISA。ネットだけでなくテレビや新聞など方々で取り上げられて宣伝されかなり認知度は上がり、利用している人も結構増加したようだ5ちゃんの投資一般板でもスレッドが乱立し枝分かれし、長いものは300スレ以上続いているほぼ一カ月経過し内容に目新しいものは少なくなってきたが、様子見をしていた人の参入や口コミなどで広まって始めようかという人も多くまだ過熱気味枠は2つでつみたて投資枠、成長投資...
記事の続きを読む
0 コメント

株式売買についての税制まとめ

前回の給与所得者の税制まとめでは株などの投資による売却時譲渡益税や配当金受領時にかかる税金については触れなかったが、今回はその部分の補足。前回同様、税理士などの専門家や投資のプロではないので細かいところは誤認識や勘違いがあるかもしれないまた上場株式でないと当てはまらない部分などもあるためその点も同じく注意!ついでに知らなかった用語や聞いたことはあったがうろ覚えだった用語もメモとして記載したImage by...
記事の続きを読む
0 コメント

給与所得者の税制まとめ

以前法人化はしなかったがフリーランス・個人事業主だった頃には毎年確定申告を行っていた。その後は会社員、サラリーマンに出戻りしここしばらくは源泉徴収+年末調整で済むため確定申告を自分で行う機会も必要もなくなっていたのだが、先日NISA準備やふるさと納税を機会に色々と計算してみると忘れていたり税制が大分変わっていたりしたのでメモとしてまとめてみた以下2024/1/14時点の情報で極力正確を期したつもりだが、税理士な...
記事の続きを読む
0 コメント

ふるさと納税2023(ワンストップ特例申請)

昨年のふるさと納税その後だが、年をまたいだものの申し込みをした2つの自治体のどちらからも・寄附番号が入った寄附金受領証明書・申告特例申請書(ワンストップ特例申請)の受付完了通知が無事に届きホッ・・・Image by Kathleen Schmieder from Pixabay今年2024年の分についてはどの提携サイトも能登半島の地震で被害にあった自治体に対する支援・寄付を募っている〇さとふる〇ふるなび〇楽天ふるさと納税返礼品なしで既にかなり...
記事の続きを読む
0 コメント

ふるさと納税2023その後

先日まとめたふるさと納税について、その後。半分くらいはオンライン手続きでワンストップ特例申請書のみ速達で郵送だったためか思ったよりも早く処理は済んだ2つの自治体を選定したのだが1つ目は提携サイトで翌日には自治体照会の受付状況が更新され、寄付は「受付済み」になり返礼品の発送予定日も表示された寄付金受領証明書の発送目安は「申込完了日から2週間程度」とのことで、今のところ連絡や返送は来ていないのでワンスト...
記事の続きを読む
0 コメント

スマホクレカタッチ決済

先日記載の最近導入したスマホのクレジットカードタッチ決済について。基本は現金派だったのだが、年末年始対応でお金や口座やクレジットカード、ポイントカードなど色々と整理するうちに検討しポイ活も兼ねやってみることにまずは機能的に無効にしていた携帯の「NFC/おサイフケータイ」設定を有効に次にGoogleウォレットアプリをダウンロードそしてGoogleアカウントと紐づけ、クレジットカードを登録タッチ決済可能かつポイント付...
記事の続きを読む
0 コメント

ふるさと納税2023

今日はクリスマス。ほぼ1日の突貫で済ませたため慌ただしかったが、今年実施したふるさと納税についてまとめた■目次背景、基本理念納税?寄付?返礼品確定申告とワンストップ特例制度実際の申請手順かかる経費背景、基本理念そのまま総務省のポータルサイトから引用〇よくわかる!ふるさと納税|総務省そもそも何のためにつくられた制度なの?多くの人が地方のふるさとで生まれ、その自治体から医療や教育等様々な住民サービスを受...
記事の続きを読む
0 コメント

ポイ活

年末なので活用していないクレジットカードや口座、ポイントカードなど色々確認し整理中。Image by Roman Ivanyshyn from Pixabayポイント活用、いわゆるポイ活はあまり熱心にやっていないが知らないと損するものも多いので有効期限切れで失効してしまったり腐っているポイントがないかも確認あまり色々なところに散らかっていると管理できないので、極力1種類のポイントに合わせて支払い等に充当するよう設定先日少しNISAと関連し...
記事の続きを読む
0 コメント

NISA設定、大和ナス・ニセナス

今日も晴れて良い天気、優雅にイカの塩辛と白いご飯の朝食。来年のNISAだが、色々と目移りしているまずドル円の為替だが、151円まで行ったのがガクンと円高進行し一時期144円代まで変動してしまった。ただし短期の為替で一喜一憂は意味がないのでこれはあまり問題視していない成長投資枠は投資信託ではなくあくまで個別株主体、購入しようと思っているアメリカ株式はいくつか配当重視で目星をつけているものはあるがここのところ全...
記事の続きを読む
0 コメント

新NISA制度

株を売却もう年の瀬だが、年度末で区切りが良いこととあまりに日本円の現金が口座に少ないこともあり保有している株の一部売却を実施。Image by Csaba Nagy from Pixabay今回の対象はアメリカ株、ここのところ全面的に高騰していたこともあり無事納得のいく指値で約定(売却)一つだけ失敗したのは、一時期150円/ドル台まで進んでいた円安傾向が鈍化したとは言えもう少し続くか?と思い米ドルの外貨決済ではなく円貨決済にしたところ...
記事の続きを読む
0 コメント

1ドル121.68円

2月に入ってから円安が進み、3/25の時点でついに米ドル/円 = 121.68まで来た。米国株はほぼ全面高で大幅上昇し、保有している銘柄も大多数は元の水準に戻りつつある。税制面で肝心のNISA枠のものはまだ半々くらいで、購入してからずっとマイナスのままのものも。数値上は為替も株価も追い風で資産は増加だが、輸入品含め各種物価が色々と高騰しており値上げが相次いでいるので出費は増加し日本円の現金は減少、生活は全く楽になっ...
記事の続きを読む
0 コメント

1ドル103円台

大統領選挙の結果も出揃い、アメリカ株も持ち直してきた。テスラ株も一時期は500ドルにせまる勢いで上昇。〇マスク氏、世界3位の富豪にも-テスラS&P500採用で資産増〇テスラ株がまた最高値更新、勢い止まらず-投資家が電気自動車に期待〇テスラのS&P500採用、投資家にリスクも米電気自動車(EV)メーカーのテスラが、S&P500種株価指数の構成銘柄に選ばれた。たしかにその時価総額から見れば、テスラ株の採用は当然とも言える...
記事の続きを読む

RSSリンクの表示

ブログランキング

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ

にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ 金融・投資ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語資格・英語試験へ にほんブログ村 英語ブログへ

QRコード

QR