投資/資産運用、おもちゃ(ベイブレード中心)や生き物(ヘラクレスオオカブトなど)、英語、バイクなど
[PR] 記事内にアフィリエイト広告を利用しています

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


月別アーカイブ

プライバシーポリシー

お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

シンピ

シンピ
投資/資産運用、色々なおもちゃや生き物、外国語について書いています。おもちゃはほぼベイブレード、生き物は主にカブトムシ、クワガタなどの昆虫でヘラクレスオオカブト育成中。外国語は主に英語(TOEIC、英検など)。
最近は乗っていないがバイクも好き

カウンター

0 コメント

幕張豊砂

海浜幕張にあるイオンモールは巨大だが最寄りの京葉線海浜幕張駅から歩くには結構な距離があり、バスは有料のもののみ(しかも現金とその他でかなり運賃が異なる)だけだった。

その上これはどこのイオンモールもそうかもしれないが細長い作りで、駅に近い方からグランドモール、ペットモール、ファミリーモール、映画館などのアクティブモールが道を挟んで連結しておりさらにコストコと隣接している

例えば端からイオン直営のキッズリパブリックやトイザらスなどのおもちゃ屋などが入るファミリーモールまではかなり歩かなければならない

ちなみに駐車場は大体両端の2か所だがこれも巨大でよく迷ってどこに止めたか分からなくなる

歩くのは運動にはなるが不便だという声が多かったのか、新駅「幕張豊砂」が開業するとのこと

2023_0102_01

海浜幕張から見てイオンモールのある東京方面で海浜幕張-新習志野間

2023_0102_02

幕張豊砂駅 | ウィキペディア

JR東日本が事業主体となって設計・施工を行い、JR東日本が事業費の1/6、イオンモール・千葉県・千葉市で結成する「幕張新都心拡大地区新駅設置協議会」(以下「協議会」)が5/6(イオンモールが1/2、千葉県と千葉市1/6ずつ)を分担することで基本協定が締結されている



2017年1月にJR東日本から「概算事業費約130億円、工期6年(設計・事業認可などに2年半+駅舎・ホーム工事3年半)」という回答を得た

当初は概算事業費は126億円程度、2024年度の完成及び開業が予定されていたが、詳細設計が完了した部分から工事に着手するなど施工手順を大幅に見直し、工期の短縮が出来る見通しがたったことから、2023年3月18日の開業を予定している。事業費についても、駅舎設備の見直し等により、115億円程度まで事業費の見直しを行った


 
関連記事

コメント

非公開コメント

RSSリンクの表示

ブログランキング

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ

にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ 金融・投資ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語資格・英語試験へ にほんブログ村 英語ブログへ

QRコード

QR