投資/資産運用、おもちゃ(ベイブレード中心)や生き物(ヘラクレスオオカブトなど)、英語、バイクなど
[PR] 記事内にアフィリエイト広告を利用しています

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


月別アーカイブ

プライバシーポリシー

お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

シンピ

シンピ
投資/資産運用、色々なおもちゃや生き物、外国語について書いています。おもちゃはほぼベイブレード、生き物は主にカブトムシ、クワガタなどの昆虫でヘラクレスオオカブト育成中。外国語は主に英語(TOEIC、英検など)。
最近は乗っていないがバイクも好き

カウンター

0 コメント

ダイナマイトケルベウスとデビルルシファー

新作はもう出なくなってしまったベイブレードバーストだが、組み合わせの数は無数にあり少し古いものでもネット通販等で入手できるのでまだまだ飽きない。

各地でのおもちゃ屋や有志主催の大会や地理的な問題やコロナ影響による「代打ち」でのリモート対戦大会などもそれなりに行われている





この動画で似通った形状のディスク、Ovオーバー、Ilイリーガル、そしてS'スプレッドダッシュの検証を行っている



重量だけでなく重心・傾いた際にスタジアム・地面にこすれやすくなる「高さ」や、コマとしては長く回るためには有利な外重心かどうか、真円に近い形状かどうかなども関係するので興味深い

ドライバーやレイヤーとの相性もあるが前からどれが良いのか迷っていたので自分でも検証をしてみた

完全に同条件ではいが、使ったのは主にこちら

2023_0114_01

レイヤーは左上のダイナマイトケルベウスと真ん中上のデビルルシファーでアーマーは共通で0(ゼロ)、ドライバーも揃えてBDrベアリングドリフト

真ん中の金属のディスクが左からOvオーバー、Ilイリーガル、S'スプレッドダッシュ

一番右の組み合わせは対戦相手として採用したワールドスプリガン.BDr 2B (2Bシャーシは防御のフリー回転モード) そして画像には入れていないがロアバハムート.Gg.BDrとドライバーは全て揃えた

2023_0114_02

ダイナマイトケルベウス同士ではなくダイナマイトケルベウスとデビルルシファーの比較にした理由は、最近色々やっているうちにデビルルシファーを使ってみたのだがほとんど形状が同じダイナマイトブレードとデビルブレード、しかもダイナマイトケルベウスとデビルルシファーではダイナマイトケルベウスの方が重量が重いにも関わらず妙にデビルルシファーの方が勝率がよいのでその検証も兼ねるようにしたため

ちなみにデビルケルベウスという組み合わせも試してみたがこれはいまいちだった

ダイナマイトケルベウスのレイヤーは32.96g

2023_0114_03

デビルルシファーのレイヤーは31.93gなので1gくらい差がある

2023_0114_04

ランチャーはフルカスタムベイランチャー

2023_0114_06

検証結果はこちら

2023_0114_07

黄色いスピンフィニッシュは僅差でなくこすって失速などの大差で決着がついたもの

結果としてはOvが一番強くIlとS'の明確・有意な差は確認できなかった。ダイナマイトケルベウスとデビルルシファーの勝敗は3勝3敗とほとんど互角

こちらは逆回転、左回転のワールドスプリガン、ロアバハムートとの戦績。逆回転のスタミナ勝負・持久戦は互いに回転力を与えあう「送り合い」になり、よほど差がない限り僅差での勝負やドローになることが多いが安定して勝てている

2023_0114_08

ワールドスプリガンもロアバハムートも環境で見かけることは減っているが、ワールドディアボロスや超バハムートRなどの派生組み合わせ含めまだまだ見かけるかなり強いベイなのでそれらに安定して勝てるということはやはり大分強いと思って良いようだ。
 
関連記事

コメント

非公開コメント

RSSリンクの表示

ブログランキング

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ

にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ 金融・投資ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語資格・英語試験へ にほんブログ村 英語ブログへ

QRコード

QR