投資/資産運用、おもちゃ(ベイブレード中心)や生き物(ヘラクレスオオカブトなど)、英語、バイクなど
[PR] 記事内にアフィリエイト広告を利用しています

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


月別アーカイブ

プライバシーポリシー

お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

シンピ

シンピ
投資/資産運用、色々なおもちゃや生き物、外国語について書いています。おもちゃはほぼベイブレード、生き物は主にカブトムシ、クワガタなどの昆虫でヘラクレスオオカブト育成中。外国語は主に英語(TOEIC、英検など)。
最近は乗っていないがバイクも好き

カウンター

0 コメント

台湾ユアサのバッテリーとキャブのガス抜き

先日購入しておいたバッテリーを30分程度補充電してからいよいよ装着。新品なので当たり前だが、ばっちりセルは元気よく回った。

・・・がエンジンはかからない。

ガスは少ないがリザーブというほどでもない。 念のため燃料コックをRES(リザーブ)に回して再トライ。

チョークを引いても戻してもダメ、スロットルを回して燃料を送ってからでもダメ、キックでも当然ダメ。おそらく結構長い間冬眠コイていたので、ガスが腐っているのだろうと推測してキャブ内部のガソリンを抜くことにした。(そもそも乗らないのであれば冬眠前に抜いておくのが鉄則だが・・・)

★ 注意、この手の作業は火の気のない通気の良い所で、十分気をつけて! 少しでも不安を覚えたら素直にバイク屋に頼むこと★

車体右側のキャブレターのドレンを六角レンチの穴を回すとぽたぽた出てきた。コックをOFFにし忘れていたのに気がついて途中であわててOFFに。(赤丸がドレン、青が漏れ出てきたガソリン)

2016_0221_home001.jpg

下にウェスを引いておいたが思った以上にでてきたのでホースを装着して容器に流し入れた方が良かったと少し後悔。ウェスから滲み出してエンジン上部のくぼみ等にもガソリンが付着してしまったのでキレイに拭き取っておく。大体抜けきったところでドレンボルトを元通り締め直す。

揮発したガソリンや、見えにくいところに溜まっているガソリンは引火が非常に危険なので、本日はここまで。ついでに有人ガソリンスタンドに車で行きガソリン携行缶に入れてもらい、タンクにも新鮮なガソリンを投入しておいた。

一晩寝かして十分乾燥させてまた明日火入れをしてみる予定。



○DUO 3.0 SECTION23-31
今日はDUOのみでTOEICの教材はお休み。
 
関連記事

コメント

非公開コメント

RSSリンクの表示

ブログランキング

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ

にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ 金融・投資ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語資格・英語試験へ にほんブログ村 英語ブログへ

QRコード

QR