投資/資産運用、おもちゃ(ベイブレード中心)や生き物(ヘラクレスオオカブトなど)、英語、バイクなど
[PR] 記事内にアフィリエイト広告を利用しています

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


月別アーカイブ

プライバシーポリシー

お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

シンピ

シンピ
投資/資産運用、色々なおもちゃや生き物、外国語について書いています。おもちゃはほぼベイブレード、生き物は主にカブトムシ、クワガタなどの昆虫でヘラクレスオオカブト育成中。外国語は主に英語(TOEIC、英検など)。
最近は乗っていないがバイクも好き

カウンター

0 コメント

ニジイロ

マットは土中の細菌・バクテリアが働いて発酵が進み、朝かき混ぜた時にはいがらっぽい嫌な臭いがしていた。

夜には多少落ち着き有害ガスも大分抜けまた良い土の匂いの方が強くなっていたが、この様子だと1週間くらいはおいた方がよさそうだ。今は廊下の冷暗所だが、25度くらいの温度の室内にも1~2日くらい置いておかないとまた再発酵しそう。

ペットショップに立ち寄ると、5歳くらいの男の子がパパさんにカブトムシかクワガタをねだっていた。どうやらパネルヒーターはあるらしいので店員さんに保温はそれでしたいと相談しアドバイスをもらい、あとは子供の好みでニジイロクワガタかカブトムシか、そして成虫にするか幼虫か、でしばらく迷っていた。

Alexander Lesnitsky from Pixabay
Alexander Lesnitsky from Pixabay

結局、「〇〇くん、幼虫から育てた方がきっと面白いよ!」と父親に説得されニジイロクワガタの幼虫に決まったのだが、今度は買う段になってお店にたくさん並んでいるのでもっと欲しくなったのか、1匹ではなく「1つだけじゃなくて4つがいい~ ><」と言い出した。可愛い。

どうにかお菓子を与えたりして「4匹は欲張りすぎだ」などとなだめて最終的には1匹になり、うきうきで買って手をつないで帰っていった。調べてみるとニジイロクワガタは温度管理さえきちんとすればさほど飼育は難しくないらしいので、立派に育つといいな、と。あんなにきれいな色なのに結構安い。どのカブクワでもそうだが、幼虫だとさらに安い。

ニジイロクワガタ クィーンズランド産 成虫 40~44mm(1ペア)


ヘラクレスのメスは今日はバナナヨーグルトの日。前脚のフセツが折りたたまれているので、もうすぐ取れてしまうのではないかと少し心配。登り木などは入れて運動はできるようにしている。



オスはまたうつ伏せになっている。結構頻繁にくるくる回っている模様。あと2か月くらいはじっと体の外殻や内臓などが固まって成熟するまで時間がかかりさらにエサを食べ始めて生殖できるようになるまでもある程度の時間がかかるようなので、メスが元気なうちに交尾のタイミングが合うかどうか。
 
関連記事

コメント

非公開コメント

RSSリンクの表示

ブログランキング

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ

にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ 金融・投資ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語資格・英語試験へ にほんブログ村 英語ブログへ

QRコード

QR