投資/資産運用、おもちゃ(ベイブレード中心)や生き物(ヘラクレスオオカブトなど)、英語、バイクなど
[PR] 記事内にアフィリエイト広告を利用しています

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


月別アーカイブ

プライバシーポリシー

お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

シンピ

シンピ
投資/資産運用、色々なおもちゃや生き物、外国語について書いています。おもちゃはほぼベイブレード、生き物は主にカブトムシ、クワガタなどの昆虫でヘラクレスオオカブト育成中。外国語は主に英語(TOEIC、英検など)。
最近は乗っていないがバイクも好き

カウンター

0 コメント

ソフトシェルクラブ

いわゆる「ソフトシェルクラブ」というものを初めて食す。

2022_022000.jpg
DCChefAnna from Pixabay

ソフトシェルクラブ-Wikipedia

古い殻からいったん体液中にカルシウムを吸収してから脱ぎ捨て、新しい殻がまだ硬化する前に水を吸収してその圧力で膨らみ、カルシウムを新しい殻に戻すことで再び硬化する。この硬化前の段階で調理するのがソフトシェルクラブである。


柔らかいが歯ごたえはありおいしかったのだが、20分くらい経って体中がかゆくなってきた。近年甲殻類アレルギーなのか、エビは全く問題ないのだがたまにカニでこのような反応がでることがある。腕の数か所に蚊に刺されたようなふくらみが出て、しばらく体中を掻いていたら収まった。

最近固い食べ物に飢えているのか、今度はケンタッキーを食べたくなり柔らかい部分は骨ごとバリバリとよく噛んで食べる。鳥の骨は裂けるように割れ胃腸に刺さる危険があるため犬などにはやらない方がよいらしいが、圧力釜で十分柔らかく調理されてよーく噛めば大丈夫だろうとしっかり時間をかけてカルシウム・骨髄を吸収。



その足でホームセンターを数件はしごして、来月には蛹室から出てきそうなヘラクレス♂の成虫環境の準備機材を物色。

東南アジア(インドネシア)の腐葉土。たまにヘラクレスでもコーカサスでも腐葉土を混ぜ込んで色々試している人もいるが、サイズという点ではあまり目立った成果は出ておらず少数派のようだ。
2022_022001.jpg

幼虫も全部で13頭になりマット消費量も増加の一途なので、衣装ケースをいくつか購入。これは約67リットルも入るが、設計は衣服を入れる用途なのであまり入れると底が抜けたり割れたりするかもしれない。蓋には空気穴を開ける予定。
2022_022002.jpg

成虫用のマットはオスに関しては角が邪魔なのかあまり潜らないためハスクチップなどでも良いようだ。厚みも2~3cmで十分という情報が多い。野生下でも昼夜問わずほとんどコルカなどの樹にしがみついて過ごし、思ったよりは土中には潜らないとのこと。

そうはいっても休む場所もあった方がよかろうと一番安いこのアミーゴ昆虫マットを購入。発酵していない単なるおがくずマットで十分なのだが意外になかったり逆に高かったり。針葉樹マットは清潔でダニ・コバエ防止にはよいようだが生体への影響が心配なので選択肢外。

2022_022003.jpg
 
ネットでも事前に調べたのだが、送料等も考慮すると結局これが発酵マットだが一番コスパがよく決定。実物を確認すると、良いマットではたまに出てくる血管のような白い菌糸?様のものが袋の中に発生しておりなんだか成虫に使用するのがもったいないくらいだ。



後日冷凍後ガス抜きをして、成虫用に設置したら余った分はヘラクレスやグラントシロカブトなどの幼虫用に混ぜ込んで利用することにした。
 
関連記事

コメント

非公開コメント

RSSリンクの表示

ブログランキング

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ

にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ 金融・投資ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語資格・英語試験へ にほんブログ村 英語ブログへ

QRコード

QR