投資/資産運用、おもちゃ(ベイブレード中心)や生き物(ヘラクレスオオカブトなど)、英語、バイクなど
[PR] 記事内にアフィリエイト広告を利用しています

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


月別アーカイブ

プライバシーポリシー

お問い合わせ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

シンピ

シンピ
投資/資産運用、色々なおもちゃや生き物、外国語について書いています。おもちゃはほぼベイブレード、生き物は主にカブトムシ、クワガタなどの昆虫でヘラクレスオオカブト育成中。外国語は主に英語(TOEIC、英検など)。
最近は乗っていないがバイクも好き

カウンター

0 コメント

遠隔温度監視(スイッチボット)-1

地震の復旧後始末は仕事で時間が取れないことと余震を警戒して、対策以外あまり進められていない。

約1年前の前回地震時には水槽の水がこぼれエアーポンプに接続している床上の電源タップが浸水、漏電を起こし漏電遮断器によりブレーカーがオフになった。

火災などにはならなかったのは良かったが、当然エアコンもオフになり室温も下がってしまったので室温を外部からスマホ等で管理する方法を結構前から調べていた。目的はもちろん、ヘラクレスオオカブトのブリードルームの保温。外出や旅行中に停電などでエアコンがオフになったりそもそも一旦止めてつけ忘れて出てしまっていると、真冬や真夏だと全滅しかねない。

色々やり方があるようだが、例えば今利用している100均で購入したデジタル温度計。

2022_0318_01.jpg

これを普通にウェブカメラ等を購入して遠隔監視、などもできなくはない。ただ監視カメラの類は結構高くあまり手頃なものが見当たらなかったため、これに決めた。

2022_0318_02.jpg

SwitchBot(スイッチボット)。

20年前のTRONの頃の言い方だと多分ユビキタス。

ユビキタスの本質とTRONの可能性

最近だとIoT(Internet of Things)、スマート家電。この類の仕組みは我が家にはほぼ無縁だったが結構色々できるようなので購入。普通の家電量販店を見て回ったがこの手のモノが見当たらず、ネット通販と競合のため取り扱っていないのかと思って普通にネットで購入したが、取り扱い店舗一覧を見ると大手でも販売されているようなので単に探し方が悪かった模様。

SwitchBot販売店

インターネットに接続するためにはハブが必要なので、温度計とミニハブをセットで購入し、まずは温度計裏フタを開け絶縁のフィルムを外し電池をセット。普通の温度計として設置するところまで完了。

にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへカブトムシランキング

 
関連記事

コメント

非公開コメント

RSSリンクの表示

ブログランキング

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ

にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ 金融・投資ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語資格・英語試験へ にほんブログ村 英語ブログへ

QRコード

QR